全身の医療脱毛は、まず脱毛可能部位をしっかりチェック!

全身脱毛って、全身を脱毛できると思いますか?

 

思いますよね??

 

ところが!
医療脱毛では「全身脱毛」と言いながらも全身ではないこともあるんです。

 

特に顔の脱毛は含まれないことが多く……っていうか、顔が含まれないのがむしろスタンダード!みたいになってます。

 

顔が全身に含まれないのは、一つは「安く見せるため」、もう一つは「希望しない人も少なくないため」だと言えるでしょう。

 

顔の脱毛は、高額になりがちです。「鼻下だけ」というような狭い範囲なら安くても、顔全体となると10万円を超えるのが普通です。それなら全身脱毛に含まない方が料金が安くなりますし、表示料金が安ければお客さんも来やすい、というわけ。
医療脱毛はエステに比べると高いですし、少しでも安く見せたい、という思惑があるのかも?しれません。

 

それに、顔の脱毛は希望する人が多いというわけではありません。「鼻下だけ」という人もいれば「顔全体」という人もいますし、希望する部位には個人差が大きいんですね。だから全身脱毛には含まずに、個人で好きな部位をチョイスした方が効率的だというわけです。

 

脱毛可能部位は、顔以外にもうなじ、VIOは含まれないこともあります。
「顔とうなじ以外」としているとことも多いですし、VIOを含まない全身脱毛プランと、VIOを含む全身脱毛プランの両方を用意しているクリニックもあります。

 

クリニックによって、全身脱毛の脱毛可能部位は異なります。はじめにきちんと確認しておかないとあとから「やっちまった」ということになりますから、必ず契約前に確認しておくようにしましょう。
クリニックではカウンセリング時にいろいろ質問できるので、はじめに聞いておきましょうね。